MENU

秋の企画展「新収蔵カルタ展2023」

所蔵しているカルタ・トランプ・花札・タロット等は
なんと13,000点以上!
日本で唯一の公立カルタ資料館が新たに収集した
カルタを厳選して大公開!

同時開催

①これカルタ?展
~カルタはポルトガル語で「四角い紙」~

カルタは本来ポルトガルで「四角い紙」を意味しますが、
今回は「カルタ?」と思わず疑ってしまう、四角だけでは
ない、おもしろい形をしたカルタを集めました!

②宮沢賢治 没後90年 宮沢賢治とその世界

1933年に宮沢賢治は肺炎にてこの世を去りました。
生前認められず、死後賢治に影響を受けた人々により世間に知られていきました。
その賢治を取り巻く環境を紹介し、あわせて文豪にまつわるカルタを展示します。

③工芸品の中のカルタ

「柄」としてカルタや百人一首を使用している珍しい工芸品を展示します。

④郷土カルタコーナー~近畿地方・滋賀県特集~

今回の郷土カルタは近畿地方・滋賀県特集!
滋賀県といえば琵琶湖!琵琶湖を満喫するおすすめスポットやグルメなどの紹介のほか、大津市・草津市・彦根市・甲賀市の郷土カルタを展示します!
これであなたも滋賀県通⁉

  

▲チラシ(クリックすると拡大します)

展示案内一覧へ戻る